共栄ホームブログ | 注文住宅の共栄ホーム | 福山市の新築・一戸建て

西新涯モデルハウス計画(最終回)完成!!

お待たせしました!!

西新涯モデル完成いたしました!!!!

 

IMG_0697_DxO_1_R

 

見どころたくさんの共栄ホームのモデルハウス・・・

その一部をご紹介いたします。

 

IMG_0704_DxO_R

明るい広々LDK・・・

和室とも隣接しており使い勝手抜群!!

 

 

IMG_0715_DxO_R

無垢のサクラ材を使用した、キッチンカウンター。

 

 

IMG_0708_DxO_R

最新設備のキッチン。 (食洗機+IHクッキングヒーター)

 

IMG_0723_DxO_R

ケヤキ無垢材を贅沢に使用した和室の床板。

 

IMG_0731_DxO_R

トイレにも小物を収納できる扉付の棚を設けました。

 

IMG_0768_DxO_R

玄関にもたっぷりとした収納スペース。

 

IMG_0742_DxO_R

白を基調にした明るい寝室。

 

IMG_0743_DxO_R

寝室にはカウンターを設置しました。

 

IMG_0755_DxO_R

子供部屋はアクセントクロスを使用しかわいく仕上げました。

 

見どころいっぱいの西新涯モデルハウス。

見学だけでも可能ですので、お気軽にご連絡ください!!!

お待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

西新涯モデルハウス計画第25回(クロス工事)

大工工事も終わり、室内ではクロス工事が行われています。

クロス工事の流れは、まず下地ボードの目地や隙間を埋めるためにパテを詰めていきます・・

パテが乾いたら表面を平らに削ります・・・

そして下地処理が終わるといよいよクロス(壁紙)を貼っていきます!!

このような機械でクロスに糊を付けていきます。

R0021125_R

R0021136_R

クロスが貼られると一気に部屋らしくなってきます!!

R0021135_R

収納内部を作業中です・・・

R0021129_R

2階の子供部屋も貼り終えました・・・

 

クロス工事が終わるといよいよ大詰めです!!

 

完成まであと少し・・・

 

続く・・・

 

 

西新涯モデルハウス計画(第24回)

ようやく、大工工事終了いたしました!!!

 

バルコニーの木製格子も設置完了。

R0021103_R R0021112_R

 

外観のイメージもだんだんと湧いてきました!!

 

R0021105_R R0021117_R

内部も後はクロスを貼って、設備を取り付けていきます。

 

完成まで、もう少し・・・

 

続く・・・

 

 

 

西新涯モデルハウス計画(第23回)

大変、長らく更新をさぼっていた西新涯モデルハウスですが現場が再稼働です!!

 

おかげさまで共栄ホームの現場が忙しく、お客様の物件を優先していたため大工さんが抜けておりました・・・。

 

外観もぼちぼち出来上がってきています。

R0021048_R

 

内部では、階段がかかり

R0021045_R

LDKの化粧梁もお目見えです!!

R0021040_R

もう少しで大工工事が終わります。

次は、内装工事へと移っていきます。

続く・・・。

 

 

西新涯モデルハウス計画(第22回)外壁

ご無沙汰しております。

更新をさぼっておりましたが、現場のほうは進んでおります。

 

R0020913_R

外壁の施工中です。

今回の物件は、サイディングと呼ばれる外壁材で、現在の新築住宅ではもっともよく使われる材料です。

いろんなパターンや色を選ぶことができますので多彩なデザインに対応できます。

 

R0020917_R

ちょっと見えにくいですが妻の部分に妻飾りをつけております。

外部もだんだんと仕上がってまいりました・・・

 

次回は内部の状況をお知らせします!!

 

続く・・・

 

 

 

 

 

 

 

西新涯モデルハウス計画(第21回)

現場にはユニットバス(お風呂)が設置されています。

基本的に設備機器は、ある程度建物が完成した段階で設置していきますが

ユニットバスだけは、壁を作る前に設置します。(壁を先につくると入らないのです・・・)

 

R0020817_R

 

 

 

外部では、外壁工事が始まっています。

まずは外壁と基礎との間に水切りと呼ばれる部材を取付けます。

(青く保護テープが張ってある部分です)

R0020836_R

壁を伝った雨水が基礎の内部に侵入するのを防ぐ役目があります。

これが終わると、通気胴縁と呼ばれるものを壁に打ち付け外壁を取り付ける準備に入ります。

続く・・・

 

西新涯モデルハウス計画(第20回)床材

現場には、LDKに貼る床材が搬入されていました。

 

R0020810_R

今回使用する床材は、メイプルの無垢材です!!

メイプルは、家具や床材、楽器などによく使用され、衝撃に強いのでボーリングのレーンにも使われています。

また、野球のバット材としてもよくつかわれているそうです。

 

R0020811_R

シルクのような光沢が特徴なことから、シルクウッドとも呼ばれることがあるそうです・・・

 

床材を貼り終わった所を見るのが楽しみですね!!

続く・・・

 

西新涯モデルハウス計画第19回(天井下地)

少し、間があいてしまいましたが現場は進んでいます・・・

 

建物内部では、天井を貼るための下地ができていました。

R0020792_R

wt1

天井の下地は、こんな感じで梁から吊木をおろし、野縁受・野縁という部材で構成されています。

天井を貼ってしまうと見ることのできない所です、しかし何事も下準備が大事!!

見えないところも手を抜かずがんばります!!!

 

 

 

天井のボードを貼り始めています・・・

R0020834_R

 

 

続く・・・

 

 

西新涯モデルハウス計画(第18回)FRP防水

昨日のアクアフォームの吹付も完了しました。

 

R0020781_R

R0020772_R

こんな感じで、小屋裏から壁まで隙間なく断熱材が詰まっています。。

 

さて本日は・・・

 

バルコニーにて防水作業が始まっていました。

木造住宅のバルコニーにはよく使われるFRP防水と呼ばれる施工方法です。

R0020782_R

写真のようにガラスの繊維をポリエステル樹脂を塗った上に貼り付けていきます。

そしてまたその上から樹脂を塗り層を作っていきます。

 

FRP防水は、強度が大きく耐久性に優れたFRPを防水分野に応用した工法で、軽量かつ強靭で耐水性・耐食性・耐候性に優れていることが特長です。

 

続く・・・

西新涯モデルハウス計画(第17回)アクアフォーム

本日、現場はアクアフォーム(断熱材)の吹付作業です。

R0020763_R

現場には施工業者のトラックが止まっています。

 

2階に上がってみると、吹付作業の真っ最中!!

R0020760_R

この手に持っているガンでシューっと吹き付けていくと、モコモコと膨らんでいき隙間なく密着します。

屋根裏から壁まで隙間なく吹き付けていきます。。。

 

R0020754_R

熱い時期なので職人さんも大変です!! 頑張ってください!!

 

 

共栄ホームで標準仕様にしているアクアフォームは、フロンガスを使わず水で発泡するため地球にやさしい断熱材です。

現場で吹き付けるため、細かい隙間にも入り込み高気密、高断熱を実現します。

長期間に渡って、優れた気密性、断熱性を維持しますので冷暖房にかかる光熱費を削減できます。

詳しくはこちら ↓

http://www.n-aqua.jp/products/aquaform/water.html

 

続く ・・・

検索

このページの先頭へ