共栄ホームブログ|福山市の注文住宅|共栄ホーム 新築・一戸建て

「一緒にのぞこう!入船モデルハウス~後編~」

皆様、こんにちは。
前回お届けした「一緒にのぞこう!入船モデルハウス~前編~」はいかがでしたか?
今回は、後編、主に素材についてお届けいたします♪

何種類もの木を組み合わせてつくられた木製ブロックの壁。
一つひとつ形をカットし、組み合わせてつくっていきます。
共栄ホームでは、自社でつくった家具などの端材などを利用し、多種多様な木製ブロックの壁をつくることができます。

次に注目していただきたいのは、真っ白な漆喰の壁!
漆喰は、石灰を使用した天然素材で、平安時代から使われていた伝統的な仕上げになります。
調湿効果だけでなく石灰の殺菌作用による防カビ性などの効果を発揮する、家にも人にも優しい素材です。

そして、お手入れしやすい床
キッチンの床は敢えて無垢フローリングではなく、タイルを張っています。
小さなお子様がお料理や調味料をこぼしてしまった、椅子によって傷がついてしまったなど、傷や汚れが気になる方は、タイル素材のものもオススメです。

いかがでしたか。

入船モデルハウスは、共栄ホームが得意とする無垢木材や漆喰などの自然の素材を生かし、デザイン的にもお客様の家づくりのヒントになるモデルハウスです。

ぜひ一度、実際に訪れてみてくださいね。

「一緒にのぞこう!入船モデルハウス~前編~」

皆様、今日は広島県福山市入船町にある「入船モデルハウス」の中身を大公開します♪

モデルハウスに行ったつもりで、一緒にのぞいてみてくださいね。

 

玄関には大きな窓を設け、光を取り込み、明るい空間に

ゴルフバッグやベビーカー、たくさんの靴などを収納するシューズクローゼットもあり、いつでもすっきり、きれいな玄関になります。

 

次にリビング!

床材と同じウォールナットを使ったテレビボードにぜひ注目してください♪

床とテレビボードが同じ材質なので、スッキリと見えるだけでなく、空間が広く見えることもポイントです。

リビングと水回りを仕切る役目も担う、造り付けの飾り棚もポイント。

観葉植物、お子様の作品やお好きな小物など、飾るものでお部屋の雰囲気も変わり、楽しむことができます。

キッチンには、造り付けの食器棚と共栄ホームオリジナルのダイニングテーブル

ゆっくりと食事を楽しむことができる、落ち着いた空間を演出しています。

また、キッチンの横にあるパントリーは、各ご家庭のライフスタイルに合わせて自由自在に使える空間です。

自転車やお子様の外遊びの道具、アウトドア用品などの収納、お漬物や梅干しなどを貯蔵してもいいかもしれませんね。

 

入船モデルハウスは、「住まいづくりの情報館」の横に併設されています。

駐車場も完備していますので、いつでも訪れたい時に来てくださいね。

 

次回は後編をお届けします。お楽しみに♪

「共栄ホームの注文住宅をオススメする理由」

皆様、こんにちは。

共栄ホームです。

 

注文住宅を建築する会社は福山市内・備後地方にもたくさんあります。

共栄ホームのこだわりや得意とすることをお話しします。

 

1.自然素材

一番のこだわりは、自然素材。

特に「無垢木材」に関しては、家具製造から生まれた共栄ホームが最も得意とする分野です。

オーク・サクラ・ウォールナットなど、それぞれが持つ木の特性を生かし、お客様のお好みに合わせた木材をご提案しています。

また、ペットやタバコの匂いを吸収する効果のある「珪藻土」は植物性プランクトンの化石を利用し作られているため、お子様のいるご家庭でも安心して使っていただけます。

 

2.お客様に寄り添うデザイン

どのようなオシャレな住宅でも、住まうお客様のライフスタイルに合わない住宅は居心地が悪いものです。私たちが提案するデザインは、モダン・ナチュラルなどお客様のご要望をお伺いしつつ、実際に住んだ時に住みやすい、ライフスタイルに合わせたデザインをご提案しています。

 

3.家具までトータルプロデュース

家具職人がつくるオーダーメイド家具にも自信があります。床と同じ材質を使用した家具は、室内に統一感を持たせ、スッキリとした見栄えに。

食器棚、テレビボード、トイレの手洗いカウンター、洗面台などお客様のご要望に合わせたデザインで制作しています。

 

他にも共栄ホームの魅力はまだまだたくさんあります!

いつかまた、お話ししますね♪

「共栄ホームの歴史をお話しします」

皆様、こんにちは。

共栄ホームです。

 

今回は、共栄ホームの歴史についてお話しさせていただきたいと思います。

 

昭和31年、広島県福山市に共栄ホームの前進となる「共栄木工所」が設立されました。

 

創業者の渡辺英三は、「タンス屋では作れない特注家具を自分たちで作り上げよう」との想いで、数人の家具職人と共に、応接セットや椅子の製造をはじめました。

 

木の温もりが感じられ、1点1点オリジナリティ溢れるモノづくりは、今の私たちの「注文住宅」への思いへと受け継がれています。

また、「共栄店舗」としては大阪にも営業所を置き、西日本を中心として各地に店舗を建設。

皆様にお馴染みの飲食店や、ホテル、病院などの施設建設にも長年携わっています。

 

平成6年、創業40年を機に住宅事業部の「共栄ホーム」が誕生しました。

平成17年には不動産事業部の「株式会社キョーエイネクスト」を設立しました。

 

現在では、年間約60棟の注文住宅を手掛けています。

 

私たちは創業者である渡辺英三の精神でもある「木の温もりを感じられる、1点1点オリジナリティあふれるモノづくり」を大切にしています。

 

お客様に「笑顔が生まれる家」に住んでいただきたい。

お客様が快適に生活できる家を作りたい。

その思いを次の時代に受け継ぎ、地域にとってなくてはならない会社であり続けたいと考えています。

「共栄ホームってどんな会社?」

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今日は、共栄ホームについて少しお話をさせていただきます♪

 

前回もお話ししましたが、共栄ホームは1956年の創立以来、地域の皆様に支えられ歩んできました。

共栄ホームは「一邸一邸、お客様が思い描く家を形にし、笑顔と思い出がうまれる家づくり」を大切にし、心がけています。

そのために私たち営業スタッフは、他社よりも多くのお時間、お客様と共に悩み、お話しをさせていただいています。

 

「共栄さんって打ち合わせ多いなー(笑)」

「こんなに細かい部分まで、話を聞いてもらえるなんて思わなかった」

「営業さんと話す中で、段々自分たちの理想が見えてきた」

 

というご意見をお客様からいただくことがあります。

お忙しい中、何度もお打ち合わせをさせていただくことは、お客様にとって負担に感じてしまうかもしれません。

ですが、お話しをさせていただく中で、ご家族が住みやすい「笑顔が生まれる家」を提案したい、それが私たちの想いであり、お客様から共栄ホームを選んでいただいているポイントでもあります。

 

皆様が漠然と考える理想の家は、どんな家でしょうか?

 

「長く住みやすい家を作りたい」

「快適な家に住みたい」

「友人や家族が、何回も遊びに来てくれるような家にしたい」

 

私たち営業スタッフは、皆様の理想の家をお伺いし、一つひとつ形に変えていきます。

 

具体的な間取り、床や壁などの素材、そういったモノは中々お客様ご自身では形にしづらいもの。

お客様にとってかけがえのない家を、私たちと一から作り上げてみませんか。

「こんにちは♪共栄ホームです」

皆様、こんにちは。

共栄ホームです。

 

共栄ホーム広島県福山市にある注文住宅を扱う会社です。

現在、福山市・尾道市・井原市・笠岡市などの備後地域を中心に年間約60棟の注文住宅を新築しています。

 

1956年創立。

60年の歴史ある会社です。

木工家具工場から始まり、建設・お店の内装や福山の注文住宅会社として地域に根付きつつあります。

 

「注文住宅」と聞くと、「ちょっと敷居が高いな」と感じられるかもしれません。

 

共栄ホームが提供する注文住宅は、私たち営業スタッフがお客様のご要望を一つひとつお伺いします。

家に対する知識がなくても安心してください。

ゆっくり時間をかけ、お客様と何度も打ち合わせをさせていただき、お客様と共に、理想の家を形にしていきます

 

注文住宅というと、土地探しはご自身でしないといけないと思われがちですが、共栄ホームは自社土地もあり、土地情報も充実!

常時ご紹介できる土地がありますので、家を建てたい地域の土地をご案内する、もしくは一緒に探すことも可能です。

 

共栄ホームでは、今すぐ家が欲しいわけじゃないけど、ちょっと相談してみたいというお客様からのご相談も大歓迎!

注文住宅についてわからないことがあれば、いつでも私たち営業スタッフにお声がけください♪

 

検索

このページの先頭へ