共栄ホームブログ|福山市の注文住宅|共栄ホーム 新築・一戸建て

共栄ホームでお家を建てていただいたお客様の声をご紹介します♪~T様編~

こんにちは。
共栄ホームです。

実際に共栄ホームで、お家を建てられたお客様の声をご紹介します♪
皆様の、お家づくりの参考にしてくださいね。

 

 

長男の小学校入学に合わせて、新築を検討し始めたT様は、ご夫婦とお子様2人の4人家族。

そんなT様が、ご希望されたお家は・・・

 

「子ども達が、広々と遊べる家がほしい」
「注文住宅だからこそ、私たちの『好き』が、いっぱいつまった家にしたい」
といったもの。

 

お打ち合わせの段階では、間取りや設備が決まらず、眠れないぐらい悩んだというT様。
それも今では、良い思い出だそうです。

 

今回T様が当社にご依頼いただいた理由は
「間取りの提案や相談のレスポンスが早く、信頼できると思ったから。価格も良心的!」

とのことでした。

 

寝る間も惜しみ、『好き』を営業や工務スタッフと考え、形にしていったT様の夢のマイホーム♪

次回は、T様ご家族の『好き』がたくさんつまったお家を、施工事例としてご紹介します。

お楽しみに♪

「お客様の家づくりを直接サポートする営業スタッフをご紹介♪その2」

皆さんこんにちは。
共栄ホームです。

オフィシャルブログでは、定期的に当社スタッフをご紹介していきます♪

今回は、お客様の想いをカタチにする営業スタッフの村上宗弘です!

普段は主に入船展示場や、住まいづくりの情報館で勤務している村上は、広島県因島市(現尾道市)の出身。

お客様の住宅に関する、あらゆるご相談やお悩みをお伺いし、施工からお引渡しまでお客様に寄り添ったご提案をしています。

 

仕事をする上で
「お客様の気持ちになって、出来る限りご要望に沿った感動する家づくり」
を心がけている村上。

 

いつも明るく、社内のムードメーカー的存在でもありますが、そんな彼がやりがいを感じるのは、やはりお客様から「ありがとう」のお声をいただいた時。

感謝していただけるのは、お客様にご満足いただけた証拠だと思いますので、私たちも、うれしくなります♪

 

そんな村上の趣味は「海外のサッカー鑑賞」と「カープを応援すること」
今年開催されたワールドカップは、ほとんどの試合を観戦したせいで、寝不足気味になりながら、職場に登場していました(笑)

 

「いつかは、ワールドカップの試合を現地で観戦するのが夢!」

そう語りながら、自慢のユニフォームコレクションを披露してくれました♪

「住んだ後も安心♪アフターメンテナンス」

こんにちは。
共栄ホームです。

実際にお家を建てられたお客様に対して、私たちが積極的に行っているのが「アフターメンテナンス」

お引渡しの半年後と1年後の2回の定期点検には、営業・工務を担当したスタッフがお伺いします。
その時に、実際にお住まいになってみての感想をお伺いするのも私たちの楽しみの一つ♪
「この間取りにしたから、家族が集いやすい」
「家にいるとホッとする」
などの嬉しいご意見をいただくと私たちも自分のことのように嬉しく思います♪

 

2年、5年、10年の定期点検は、メンテナンス部門の担当スタッフがお伺いします。
点検に行く場合は、事前にアポイントを取らせていただき、当社のチェックリストに沿ってお客様のお家を確認!!

定期的にお伺いすることでお客様もお悩みを相談しやすくなり、お住まいになられた後も安心というお声もいただいています♪

定期点検の時以外にも、ご入居後のご相談にも随時承っております。
気になることがありましたら、いつでもご連絡くださいね♪

「お家の雰囲気に合うフローリング材の選び方」

こんにちは。
共栄ホームです。

前回、フローリングに使われている木材についてお話ししましたが、今回はお家の雰囲気に合わせたフローリング材の選び方をご紹介します♪

 

ナチュラルな雰囲気がお好きな方→オーク
ここ数年、再び人気に火がついているのがオーク材。
木目がはっきりと出るので、最近流行している北欧風やナチュラルテイストの住宅にピッタリです。

 

高級感を重視したい方→ウォールナット、チーク
落ち着いた雰囲気や、高級感のある空間にしたい方には、ウォールナットやチークといった色味が濃いものがオススメです。

 

女性に人気の高い木材→さくら、バーチ
木目がやわらかく、ナチュラルテイストで優しい雰囲気のさくら、バーチは女性に人気の木材です。奥様が最初に気に入られて、ご主人様もその優しい雰囲気を気に入られるケースも多いんですよ♪

 

その他にも、お手持ちの家具に合わせてフローリング材を選ぶなど、様々な角度からご提案するよう心がけています。
お家の中の一つひとつにこだわることが出来る=注文住宅ならでは!!

出来上がったお家は、ひときわ愛着も湧くことでしょう♪

「フローリングに使われている木材ってどんなものがあるのだろう?」

こんにちは。
共栄ホームです。

皆さんは、現在お住まいの家のフローリングの材質をご存知でしょうか。
フローリングには、様々な種類の木材が使われているのですが、共栄ホームではお客様のお好みをお伺いし、ベストな木材をご提案しています♪

 

今回は共栄ホームでよく使われる木材とその特徴をご紹介しますね。

オーク材(ナラ材)
オークとは北欧の呼び方で、古代ギリシアでは「母なる木」と呼ばれていました。
日本ではナラ材という名称で昔から一般的に使われています。
日本で一番普及している木材で、傷がつきにくく、はっきりとした木目が特徴です

 

さくら
さくらは、ほんのりとしたピンク色で、柔らかい木目が特徴の木です。
特に女性に人気♪
穏やかで優しい雰囲気に仕上がります

 

メープル
材質が堅く、明るい色合いの中にも優しい木目と自然な色むらが映える木です。
光のあたり方で変化する絹のような光沢と変化に富んだ木目が魅力です

 

くり
耐水があり、膨張収縮が少ない木です。
くっきりとした木目も特徴的!

 

ウォールナット
ウォールナットは、独特な深みのある色合いが、家具・楽器・彫刻など装飾性の高い木です。
世界三大銘木としてチーク、マホガニーに並ぶ人気のある木です

当社では、今回ご紹介した木材の他にも多くの木材を取り扱っています。

家具屋からスタートした共栄ホームだからこそ、木材の知識には自信あり♪
ご紹介した木材は、展示場で実際にご覧いただけるものもありますので、実際にお手にとってご覧くださいね。

福山市で土地を探したいなら。共栄ホームが考える土地選び

皆さん、こんにちは。
共栄ホームです。

注文住宅を建てられる場合、ほとんどのお客様は「土地探し」から始められます。

漠然と「福山市に家を建てたい」と思われる方よりも 「南部(or北部)に住みたい」と大まかな場所を予め決められてこられるお客様が多い印象です。

そこで今回は、福山市南部・北部それぞれの土地のポイントをご紹介いたします!

福山市では南部に住宅街や商業施設が広がり、北部は自然の残る場所が多いです。

昔から住宅が密集していた南部は、利便性がよく人気のエリアですが、広い土地が少なく、建てられる間取りにも限界がある場合が多いです。

一方の北部は、同じ価格で約1.5~2倍の広さの土地を購入できることから、庭やゆとりのある間取りをご希望される方にはオススメです。
自然の残る北部では、お子さんが自然のそばでゆったりと育ってほしいという方に近年とても人気があります!

どちらも利点がありますので、土地探しをする際には「どこに土地探しのポイントをおくか」という部分を営業担当がお客様にお伺いしています
そして、ご予算とお客様の理想とされる土地をすり合わせ、お客様にとってベストな情報をご紹介しています。

北部エリア・南部エリアで迷っている方も、お打ち合わせを重ねることでご自身のご希望が見えてきます。迷っている段階でも、気兼ねなくお問い合わせくださいね♪

「一緒にのぞこう!神辺モデルハウス~後編~」

こんにちは。
共栄ホームです。

前回ご紹介しました神辺展示場の後編をお伝えします♪

まずは、特に女性の方が気になるキッチン。
神辺展示場のキッチンは土間を思わせる石を使用しています。
汚れもさっとふき取れ、お手入れもしやすいですよ。

共栄ホームオリジナルのカップボードは使い勝手抜群♪
たくさんの食器や調理家具を収納でき、ごみ箱の位置もバッチリ!
「魅せる」と「収納力」を兼ねそろえています。

次にトイレ。


空間を広く見せるため、床に置くのではなく、浮かせた状態で取り付けた共栄ホームオリジナル手洗いカウンター
床色と合わせたカウンターは、空間が統一され、清潔感ある空間を演出してくれます♪

次に2階へ・・・

こちらの展示場の2階は、お打合せスペースとして、ドアがほとんどなく、オープンな空間になっています。
たくさんのサンプルがありますので、ぜひお手にとってご覧ください

また、蔵書の多い方にはおすすめ空間です。
ご家族の本を一か所にまとめて収納すれば、お家にミニ図書館のようなスペースが誕生します

最後に主寝室をご案内します。

主寝室には大きい窓が2つ
朝起きると、日差しをたっぷり浴びることができます!
それだけで朝、嬉しい気持ちになること間違いなしです。

主寝室にはウォークインクローゼットが隣接されています。
収納力抜群なので、主寝室はいつもすっきり空間になります♪

このように、展示場には住まいのアイデアで溢れています。
実際にご覧になると、具体的に「ここは私たちの家にも取り入れたい!」などのイメージも沸きやすいですよ。

ぜひとも神辺展示場にお越しください♪

「一緒にのぞこう!神辺モデルハウス~前編~」

こんにちは。
共栄ホームです。

共栄ホームには常時お客様にご覧いただける展示場が福山市の入船町、神辺町の2か所にあります♪
今回ご紹介するのは、神辺展示場!
(入船展示場についてはこちらの記事をご覧ください)

一緒にのぞこう!入船モデルハウス~前編~
http://www.kyoeihome.jp/blog/?p=4588

一緒にのぞこう!入船モデルハウス~後編~
http://www.kyoeihome.jp/blog/?p=4614

まずは玄関。

お家の顔でもある玄関は、開放感のある吹き抜け♪
明るい光がお客様をお迎えする空間を包み込みます。

廊下を進むと和室とリビングそれぞれ進むことができるようになっています。

まずはリビングからご紹介しますね。

神辺展示場の特徴でもある「ガーデンリビング
リビングと外のウッドデッキは一体感があり、ウッドデッキもリビングとして使うことができるようになっています。
お家の中と外を同時に楽しむことが出来ます♪
リビングでは木の温もりを感じつつ、お天気の良い日はウッドデッキから季節の移ろいを感じることが出来る空間。
ご家族がリラックスしながら暮らせることでしょう。

和室は、廊下から出入りでき、LDKと離した位置にあります。
LDKのにぎやかな音が遮断され、畳と板間の床、温かみ感じる杉の市松張りの天井が居心地の良いくつろぎ空間を演出してくれます。

弊社が得意とする造り付けのTVボード兼収納家具が目をひきます。
空間に合わせた丁度イイ家具は、お部屋全体をより調和させ居心地の良いものにしてくれます。

次回は、神辺展示場の後編をお送りします♪
お楽しみに・・・

家事導線を意識した家づくりをしてみませんか?

皆さんこんにちは。
共栄ホームです。

家づくりの際に意識して検討していただきたいことは、入居後の生活。
その中でも今回は、「家事導線」について考えてみましょう!

私たちは、間取りを考える上で、導線について意識されるお客様がとても多いと感じます。
ほとんどのお客様が「家事がしやすい、家事負担を減らす」間取りを意識されています。

特に人気なのが、1階に水回り(キッチン・洗面・お風呂など)を一直線上に持ってくる間取り!
朝や夜の忙しい時間でも「ながら家事」が可能になり、忙しい方にピッタリと大好評です。

さらに、最近は「洗濯を干すスペースが1階に欲しい」というご要望も加わってきています。

一連の家事をよりスムーズに行うだけではなく、「年齢を重ねても快適に暮らしていただく」という観点からもオススメするポイントです。

また、特に洗濯室を設けてそちらに洗濯機と室内干しのポールなどを取り付けることで雨の日はもちろん、PM2.5や花粉の飛散が気になる日にはここで干してしまえば安心です♪

 

同じような理由から、サンルームのようなものを設置した例や、2階ホール部分に物干しスペースを採用されることも多いです。

 

このように、家事をいかに効率的に負担なく行えるかという部分と、福山市ならではの環境にも配慮した家づくりを施工するのは地元の会社ならではです!

平成30年7月に発生した西日本豪雨につきまして

この度の大雨などにより被害に遭われた皆様に対し、心よりお見舞い申し上げます。

共栄ホームでは、被害に遭われた皆様からの住まいに関するお問い合わせ、ご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先:0120-952-080(フリーダイヤル)
各地域での支援制度(証明、見舞金など)や防災情報を掲載いたしますので、ご参考ください。

 

福山市 http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/
尾道市 https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/soshiki/8/20190.html
三原市 http://www.city.mihara.hiroshima.jp/
府中市 http://www.city.fuchu.hiroshima.jp/
笠岡市 https://www.city.kasaoka.okayama.jp/
井原市 http://www.city.ibara.okayama.jp/
浅口市 http://www.city.asakuchi.lg.jp/kurashi/bosai/bosai/index.html

広島県 https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/saigai201807/
岡山県 http://www.bousai.pref.okayama.jp/bousai/

 

改めて防災の在り方、災害に強い町や家づくりをする必要があると感じました。
1日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

 

 

検索

このページの先頭へ