共栄ホームブログ|福山市の注文住宅|共栄ホーム 新築・一戸建て

造作家具(オーダーメイド家具)づくりの現場をご案内します♪~塗装職人後編~

こんにちは。
共栄ホームです。

 

前回に引き続き、共栄ホームの塗装職人がどのようにお客様の造作家具づくりに関わっているのかをご紹介していきます♪

 

 

 

お客様のお家に取り付けるカップボードです。
カップボード上部のこの黒い部分をメラミンで仕上げています。
メラミンは水や傷に強く、長くお使いいただくためにオススメの加工です。
表面の木の仕上げも、つやを出す、出さないなどお客様のお好みで造ることができるのも造作家具の魅力。少しだけつやを出す3分つやが人気です♪

 

 

複数の木材を素早く塗布していく様子は圧巻の一言です。
均一に塗装するために一定のリズムをつけて吹き付けていきます。

 

 

最後に職人の言葉をご紹介します。
難しい家具の依頼が来たときはテンションが上がります。この丸テーブルのように木目を複雑に合わせた家具が満足のいく出来で仕上がった時など、やりがいがある仕事をやり遂げた時の達成感は何事にも代えがたいものです。ですので、どんどん難しい家具を依頼してください(笑)
私たちは直接お客様にお会いする機会はあまりありませんが、営業担当や設計士からお客様のご要望などをお伺いし、より喜んでいただけるものをご提案できるように心がけています。これからも家具づくりをとおしてお客様に喜んでいただけるように、日々頑張っていきたいです」

 

お客様の家づくりに関わる全スタッフが、心を込めて造り上げる共栄ホームの家づくり。
一生に一度の家づくりだから、妥協しないでとことんこだわりたい。
そんなお客様の期待に応えられるように、従業員一同力を合わせて頑張っています。

 

M様邸土台入れ

上棟が数日後に迫ったM様邸に大工さんがついに登場です。

 

なかなか見ることのできない床の合板の下にある断熱材です。

 

ぎっしりと施工していきます。

 

 

 

上棟まであと少し。。

 

ワクワク待っている村上でした。

 

《村 上》

住まいに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください

tel084-922-6116

営業時間9:00〜18:00

このページの先頭へ