「フローリングに使われている木材ってどんなものがあるのだろう?」

こんにちは。
共栄ホームです。

皆さんは、現在お住まいの家のフローリングの材質をご存知でしょうか。
フローリングには、様々な種類の木材が使われているのですが、共栄ホームではお客様のお好みをお伺いし、ベストな木材をご提案しています♪

 

今回は共栄ホームでよく使われる木材とその特徴をご紹介しますね。

オーク材(ナラ材)
オークとは北欧の呼び方で、古代ギリシアでは「母なる木」と呼ばれていました。
日本ではナラ材という名称で昔から一般的に使われています。
日本で一番普及している木材で、傷がつきにくく、はっきりとした木目が特徴です

 

さくら
さくらは、ほんのりとしたピンク色で、柔らかい木目が特徴の木です。
特に女性に人気♪
穏やかで優しい雰囲気に仕上がります

 

メープル
材質が堅く、明るい色合いの中にも優しい木目と自然な色むらが映える木です。
光のあたり方で変化する絹のような光沢と変化に富んだ木目が魅力です

 

くり
耐水があり、膨張収縮が少ない木です。
くっきりとした木目も特徴的!

 

ウォールナット
ウォールナットは、独特な深みのある色合いが、家具・楽器・彫刻など装飾性の高い木です。
世界三大銘木としてチーク、マホガニーに並ぶ人気のある木です

当社では、今回ご紹介した木材の他にも多くの木材を取り扱っています。

家具屋からスタートした共栄ホームだからこそ、木材の知識には自信あり♪
ご紹介した木材は、展示場で実際にご覧いただけるものもありますので、実際にお手にとってご覧くださいね。

Home > オフィシャルブログ > 「フローリングに使われている木材ってどんなものがあるのだろう?」

住まいに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください

tel084-922-6116

営業時間9:00〜18:00