施工事例をご紹介します♪ ~陽だまりが心地よいヴィンテージテイストのM様邸前編~

 

みなさん、こんにちは。

共栄ホームです。

 

今回ご紹介するのは、陽だまりが心地よいヴィンテージテイストのお家です。

 

まずは、玄関からのご紹介です。

「生活感を出したくない」とのお気持ちをお聞きし、シューズクロークを採用した玄関。

玄関は日々の生活の中で乱雑しがちですが、

シューズクロークを設けることでいつもスッキリします。

たくさんの靴だけでなく、アウトドア用品も収納できちゃう、

便利な空間です。

 

 

そして、お家のお顔となる玄関に、家型の垂れ壁とニッチを造作しました。

このニッチには、3つの役割があります。

1つ目、鍵をかけることができるように。

2つ目、意外と置き場所に困るスリッパをたてかけておけるように。

3つ目、小物を飾ることができるように。

思わず笑みがこぼれるようなオシャレスパイスになり、空間が華やかになります。

一つ一つ収納場所や空間の使い方をかんがえることができるのも

共栄ホームの注文住宅だからです♪

 

続いて、LDKのご紹介です。

 

 

ご家族が集うLDKは、木の温もりと陽だまりが心地よい空間です。

リビングの一部の天井をあげて魅せた「構造の梁」と「シーリングファン」がアクセントとなり、

心地よさを演出しています。

 

 

ダイニングとキッチンカウンター上の照明器具、カップボードやカウンター下のグレーのアクセントが

バランスよく溶け込み、まるでカフェのようなヴィンテージテイストの空間に。

また、カウンター下のニッチは、飾りだけではなく、

調味料やティッシュなどを置いていただくことを想定して造作しました。

 

 

 

LDKに隣接された畳コーナーは建具を開ければLDKの空間として、

閉めれば個室として使うことができます。

LDKと畳コーナーの風通し、お子様の絵本などを置くことができるプチ本棚など、

M様のご要望をぎゅっと詰め込み、「ホッ」とできるひとときを過ごせる畳コーナーです。

 

最後に1階のトイレのご紹介です。

 

 

上から見たら「雲」のような形をしたボウルは、

落ち着きある「和モダン」の設えにぴったり。

共栄ホームオリジナルの手洗いカウンターときらめく光が

印象的な間接照明が織りなす空間になりました。

 

いかがでしたでしょうか。

 

次回は、水回りや寝室など、M様邸後編をお届けします。

ぜひご覧くださいね♪

 

Home > オフィシャルブログ > 施工事例をご紹介します♪ ~陽だまりが心地よいヴィンテージテイストのM様邸前編~

住まいに関するご相談など
お気軽にお問い合わせください

tel084-922-6116

営業時間9:00〜18:00